国連ハビタット福岡本部とサミット共同開催のMOUを締結しました!

福岡市と国連ハビタット福岡本部(アジア太平洋地域担当)は,平成29年7月19日に来年夏の「第12回アジア太平洋都市サミット」の共同開催を発表し,ジョアン・クロス国連ハビタット事務局長の立会いの下,開催に向けたMOUを締結しました。

クロス事務局長は,「来年の福岡市と国連ハビタット福岡本部によるアジア太平洋都市サミットの共催に支援ができることを大変うれしく思う」と祝辞を述べられました。

開催都市の福岡市は,国連ハビタット福岡本部と開催に向け準備を進めてまいります。

mou_summit.jpg

左から髙島宗一郎福岡市長,ジョアン・クロス国連ハビタット事務局長,是澤優国連ハビタット福岡本部長

第12回アジア太平洋都市サミットについて

  • 1.開催日程(予定)
    • 平成30年8月1日(水)~2日(木) ※3日(金)は視察
  • 2.主催等
    • ○主催:福岡市,国連ハビタット福岡本部(アジア太平洋地域担当)
    • ○後援:外務省,国土交通省,国連広報センター(UNIC),国連開発計画(UNDP),
      • (独)国際協力機構(JICA)他
  • 3.内容(※ 内容は変更する可能性があります。)
  • テーマ:住み続けられるまちづくり~SDGsと都市の役割~
  • (1)基調講演:①SDGsに関する世界の動き,②SDGsについての企業の取組み
  • (2)ハビタットセッション:国連ハビタットの「都市・国土計画に係る国際ガイドライン」の紹介と各都市が活用可能な優良取組事例の共有
  • (3)分科会:   ①「競争力のあるグローバル都市をつくり,持続させるために」
  •                                 ②「加速する都市化によって起きる問題に都市はどう対処するか」
  •                                 ③「被害を最小化するための災害に強いまちづくり」
  • (4)共同宣言