2011年アジア都市景観賞の大賞をアジア太平洋都市サミット会員の4都市が受賞しました!

国連ハビタット福岡本部(アジア太平洋担当)、アジア人間居住環境協会(アジアハビタット)、アジア景観デザイン学会、および福岡アジア都市研究所の主催による2011年アジア都市景観賞の授賞式が2011年11月1日に福岡市で開催されました。

アジア都市景観賞は、アジアの人々にとって幸せな生活環境を築いていくことを目標とし、他都市の模範となるすぐれた成果をあげた都市、地域、大きなプロジェクト等を表彰します。

2011年のテーマは「人間環境と都市復興」で、アジア太平洋都市サミット会員のバンコク都、済州特別自治道、熊本市、浦項市の4都市がアジア都市景観賞大賞を受賞しました。それぞれの受賞事業は以下の通りです。bangkok heritage.jpg

歴史的資産を活用した国際観光都市づくり

バンコク都(タイ王国)

Jeju Olle.jpg

済州オルレプロジェクト

済州特別自治道(大韓民国)

Kumamoto Castle ATA.jpg熊本城復元整備とまちづくり

熊本市(日本国)

pohang shopping.jpg

ポハン中央商店街景観整備プロジェクト

浦項市(大韓民国)