APCS通信2010, VOL-6 【新装春号】を発行しました!

Ⅰ.APCS-Special 「地域間競争下の都市のマーケティング・プロモーション戦略3

特集:デザイン戦略:ソウル,ブリスベン

・ロゴ、キャッチはあたりまえ、いまや色、フォント、声色までデザインする都市が増えてきている。今回は、デザイン首都に認定された韓国・ソウル、マーケティングが走るブリスベンの2都市の事例を紹介する。

.Hot Research!「日本のクールなマガジン:ブルータスによる日本の魅力ある地方都市ランキング」

・おかげさまで、ブルータスのランキングで福岡市は1位になっちゃいました。APCSの会員都市も、つまり九州の都市も沢山ベスト50に入っています。那覇市5位、熊本市10位、長崎市26位、鹿児島市30位、別府市31位、北九州市35位、宮崎市36位、唐津市45位、大分市49位。

Ⅲ.エンジン山本 異動のお知らせ&アジアフォーカスのご紹介

・4年間APCS事務局のエンジンとして走り回っていた交流推進係長の山本公平が、このたび「福岡国際映画祭・アジアフォーカス」の担当に異動になりました。彼の功績を記念して、次の職場「アジアフォーカス」をご紹介します