第8回アジア太平洋都市サミット実務者会議の開催について

2009年9月17日(木)~18日(金)に、福岡市において下記の会議概要のとおり、第8回アジア太平洋都市サミット実務者会議を開催いたします。

今回の実務者会議では、「文化芸術活動による都市の魅力づくり」をテーマとしています。

近年、文化芸術振興施策が、都市の魅力や活性化につながるものして大きく注目されています。歴史的、伝統的な文化芸術の保存だけでなく、現代的な文化芸 術、伝統文化をアレンジした復興など、角度を変えた新しい取り組みが、都市の魅力向上だけでなく観光や産業振興、まちおこし、教育や福祉などにもつながる 重要な要素であるという認識のもと、アジア太平洋の各都市も様々な取り組みを進め、成果をあげられています。

「活力あるアジアの交流拠点都市」を目指す福岡市も、美術、映画をはじめとする様々なアジア文化施策を進め、その多くは本年20周年を迎え、9月には様々な記念行事が開催されます。

この機会に、アジア太平洋都市サミット会員都市の文化振興施策担当の実務者にご参加いただき、多様な取り組みについて情報や意見を交換し、各都市の特性を生かした文化芸術活動と「都市の魅力づくり」を推進することに資するものにしたいと考えています。

各都市の実務者の方のご参加を心よりお待ちしております。

<会議概要>

1.開催都市
 日本・福岡市

2.テーマ「文化芸術活動による都市の魅力づくり」

3.日程
 2009年9月17日(木)~9月18日(金)
 9月17日(木)開会あいさつ、視察、歓迎レセプション
 9月18日(金)会議(会員都市の発表等)、送別レセプション
  ※17日の開始は9時30分を予定しています。

4.参加者
(1)アジア太平洋都市サミット会員都市政府の実務者、および同都市政府が推薦する関連団体・NPO等の民間団体で、以下の分野に携わっている方。
  ・文化・芸術の振興
  ・文化・芸術を活用したまちづくり
  ・都市プロモーション・観光振興など
  ・その他、本テーマに関連する分野
 
(2)会員都市に同行するジャーナリスト

5.会議使用言語
 中国語、英語、日本語、韓国語

6.会場
 9月17日(木)
  博多エクセルホテル東急
  (所在地:福岡市博多区中洲4丁目6番7号)
 9月18日(金)
  アクロス福岡国際会議場
  (所在地:福岡市中央区天神1丁目1番1号)

7.費用
 航空運賃及び宿泊料は参加都市の自己負担とします。会議、視察に係る経費、17~18日の食事(昼・夜)及び関連行事に係る移動費は開催市が負担いたします。
 
8.宿泊ホテル
 博多エクセルホテル東急 http://www.hakata-e.tokyuhotels.co.jp/ja/
  (所在地:福岡市博多区中洲4丁目6番7号)
 ※会議運営上、恐れ入りますが皆様このホテルをご利用ください。
 ※予約は必ず私ども事務局経由でお願いいたします。
 
9 その他
 来日のためにビザの取得のために日本公館へ提出する書類が必要な方は、お早めにご連絡ください。
 その他ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。