浦項市(大韓民国)

浦項市は、ここ半世紀で世界的な鉄鋼都市として成長し、韓国の産業化と近代化を支えてきました。現在、実力のある中小企業と物流産業の育成と、良質な雇用の創出を通して、更なる「変化」と「跳躍」に向け努力しています。変化と跳躍をバネにし、未来が豊かさと幸せに満ち溢れ、美しい自然と文化とともに生きる「市民が幸せな都市」の実現を目指しています。
KTX開業をきっかけに、迎日湾港を拠点とする環日本海時代の新しい未来を開いていく「経済ハブ都市浦項」の実現を確信しています。

人口

  • 523,958人 (2014年)

世帯数

  • 207,188世帯 (2014年)

面積

  • 1,129.86 k㎡ (2014年)

主要産業又は主要産物

    先端科学、海洋観光、鉄鋼産業など 

主要プロジェクト

    雇用創出、実力のある中小企業・海洋観光・物流産業の育成など 

財政規模

  • 1,443,559百万ウォン

職員数

  • 2,000人

姉妹都市等

    • ○姉妹都市・友好都市
    • 上越(日本)、福山(日本)、琿春(中国)、張家港(中国)、ロングビーチ(米国)、ピッツバーグ(米国)
    • ○都市間ネットワーク
    • アジア太平洋都市サミット、環日本海拠点都市会議、バラ祭、揚子江文化芸術祭
浦項市写真1 浦項市写真2 浦項市写真3