熊本市(日本)

熊本県の県庁所在地である熊本市は、熊本城に象徴される歴史・文化、73万熊本市民の上水道をすべて地下水でまかなう「日本一の地下水都市」、また「森の都」と称される豊かな自然と都市機能が調和する九州中央の拠点都市です。周辺自治体を含めた熊本都市圏人口は、100万人を超え、高等教育機関や医療機関の集積、物価や犯罪率の低さなど快適性や利便性を備えたまちです。

人口

  • 739,015人(2015年)

世帯数

  • 315,993世帯(2015年)

面積

  • 389.54 k㎡(2015年)

人口密度

  • 1,897人/k㎡(2015年)

産業別市内総生産

    • 第1次産業      25,589百万円
    • 第2次産業    243,141百万円
    • 第3次産業 2,037,341百万円
    • (2011年) 

産業別従業者数

    • 第1次産業     1,342人
    • 第2次産業   43,596人
    • 第3次産業 263,542人
    • (2012年) 

一人あたり市民所得

  • 2,719千円(2012年)

主要産業又は主要産物

    サービス産業,農業,水産業

主要プロジェクト

    • ○まちづくりの重点的取り組み
    • ・すべての人がいきいきと暮らし、将来の夢と希望を描けるまちづくり
    • ・先人から受け継いだ豊かな恵みをはぐくみ、次の世代に引き継ぐまちづくり
    • ・だれもが気軽におでかけできるまちづくり
    • ・おもてなしの心で様々な出会いが生まれるまちづくり

財政規模

  • 5,908億円(2015年)

職員数

  • 6,432人(2015年)

姉妹都市等

    • ○姉妹都市・友好都市
    • 桂林市・蘇州国家高新区(中国)、サンアントニオ市・ローム市(アメリカ合衆国)、ハイデルベルク市(ドイツ連邦共和国)、蔚山広域市(大韓民国)、エクサンプロヴァンス市(フランス共和国)
    • ○都市間ネットワーク
    • アジア太平洋都市サミット、東アジア経済交流推進機構、アジア太平洋都市観光振興機構

アジア太平洋都市サミットに関する事業

    • 第5回アジア太平洋都市サミット実務者会議 (2003年)
    • 第11回アジア太平洋都市サミット (2013年)
熊本市写真1 熊本市写真2 熊本市写真3