ウルムチ市(中華人民共和国)

ウルムチ市は新疆ウイグル自治区の首府であり、中央アジアの中心に位置します。昔からシルクロード東西文化の中枢地として繁栄し、現在の都市となりました。今では、中国の西に開かれた重要な門戸であり、中央アジアで規模が大きく、人口が多く、市場潜在力の大きい、環境が優れた都市の一つです。中央アジアに対して強い影響をもつ地域です。

人口

  • 3,110千人(2011年)

世帯数

  • 741.86千世帯(2007年)

面積

  • 14,216k㎡(2011年)

人口密度

  • 163/k㎡(2007年)

産業別市内総生産

    • 第1次産業 16.27億元(1.98%)
    • 第2次産業 316.59億元(38.59%)
    • 第3次産業 487.42億元(59.43%)
    • (2007年)

産業別従業者数

    • 第1次産業  8.76%
    • 第2次産業 17.35%
    • 第3次産業 73.89%
    • (2007年)

一人あたり市民所得

  • 31,140元

主要産業又は主要産物

    観光業、工業、サービス業、卸売、小売販売、交通運輸業

財政規模

  • 51.40億元(2005年)

職員数

  • 776,420人(2000年)

姉妹都市等

  • アルマトイ市(カザフスタン)、ビシュケク市(キルギススタン)、ドゥシァンベ市(タジキスタン)、オレム市(アメリカ)、ナランデラ市(オーストラリア)、ペシャワール市(パキスタン)、ウサン市(韓国)

ウルムチ市写真1 ウルムチ市写真2 ウルムチ市写真3