上海市(中華人民共和国)

上海市制700年余り。中国改革開放以来、とりわけ20世紀90年代以来、上海は歴史的な発展チャンスをつかみ、国民経済、社会事業、町の様子における巨大な変化を実現した。新段階の都市発展全体計画に基づき、2020までには、近代的国際大都市と国際経済、金融、貿易、輸送の中心地の一つにおおよそ作り上げることを目指している。

人口

  • 13,681千人(2006年)

世帯数

  • 4,995.4千世帯 (2006年末)

面積

  • 6,340.5k㎡ (2006年)

人口密度

  • 2,157.7/k㎡ (2006年末:戸籍人口に基づいた計算)

産業別市内総生産

    • 第1次産業 1,234.2百万USドル(0.9%)
    • 第2次産業 66,162.8百万USドル(48.5%)
    • 第3次産業 69,002.6百万USドル(50.6%)
    • (2006年末)

産業別従業者数

    • 第1次産業 0.4%
    • 第2次産業 46.0%
    • 第3次産業 53.6%
    • (2006年末)

一人あたり市民所得

  • 2,719.5USドル(都市市民)(2006年末)

主要産業又は主要産物

    電子情報業、自動車製造業、石油化学工業、高品質鉄鋼製造業、集合的設備機器製造業、生物医薬製造業、ハイテク技術産業

財政規模

  • 4,095.81億元(2005年)

職員数

  • 752.26万人

姉妹都市等

  • 横浜市(日本国)、大阪市(日本国)、ミラノ市(イタリア共和国)、ロッテルダム市(オランダ王国)、サンフランシスコ市(アメリカ合衆国)、ザグレブ市(クロアチア共和国)、大阪府(日本国)、咸興市(朝鮮民主主義人民共和国)、メトロ・マニラ市(フィリピン共和国)、カラチ市(パキスタン・イスラム共和国)、アントワープ市(ベルギー王国)、モントリオール市(カナダ)、ピレウス市(ギリシア共和国)、ポメラニア市(ポーランド共和国)、ハンブルク市(ドイツ連邦共和国)、カサブランカ市(モロッコ王国)、マルセイユ市(フランス共和国)、サンパウロ市(ブラジル連邦共和国)、サンクトペテルブルク市(ロシア連邦)、クイーンズランド州(オーストラリア)、イスタンブール市(トルコ共和国)、アレクサンドリア(エジプト・アラブ共和国)、ハイファ市(イスラエル国)、釜山広域市(大韓民国)、ホーチミン市(ベトナム社会主義共和国)、ポートビラ(バヌアツ共和国)、ダニーデン市(ニュージーランド)、タシケント市(ウズベキスタン共和国)、ポルト市(ポルトガル共和国)、アデン(イエメン共和国)、ウィントフック市(ナミビア共和国)、サンティアゴ州(キューバ共和国)、ロサリオ市(アルゼンチン共和国)、エスポー市(フィンランド共和国)、ハリスコ州(メキシコ合衆国)、リバプール市(英国)、マプート市(モザンビーク共和国)、チェンマイ県(タイ王国)、ドバイ市(アラブ首長国連邦)、クワズールー・ナタール州(南アフリカ共和国)、グアヤキル市(エクアドル共和国)、バルパライソ市(チリ共和国)、バルセロナ市(スペイン)、オスロ市(ノルウェー王国)、コンスタンツァ県(ルーマニア)、コロンボ(スリランカ)、ヨーテボリ(スウェーデン)、ブラティスラバ州(スロバキア)、オーフス州(デンマーク)、コーク(アイルランド)、東ジャワ州(インドネシア)、バーゼル(スイス)

上海市写真1 上海市写真2 上海市写真3